自己破産とは?-返せない借金が帳消しになるってホント?-

自己破産とは?-返せない借金が帳消しになるってホント?-

自己破産とは?-返せない借金が帳消しになるってホント?-

生活保護は、生活が困難になってしまった方が受けられる補助制度です。実は借金を抱えていると利用できないという問題があり、生活保護を受けるなら借金を完済する必要があります
そのため自己破産をしてから生活保護を受給することは認められています。むしろこの方法を利用した方が、より生活は楽になっていくので、積極的に利用すべきです

まず自己破産を完了させ、借金が一切ない状態にしておきます。借金が残っている状態では申請をしても無駄ですから、どうにかして自己破産の成立までは頑張る必要性があります
その後で仕事がないようであれば、生活保護の申請を行うのです。これなら借金を返済するために生活保護を利用されることがありませんので、申請が認められるようになります
生活保護は月10万円程度が目安となり、最大で15万円位は貰えます。この生活保護に頼ってばかりの生活ではいけませんので、どこかで仕事を見つけて打ち切るという方向で進めてください
こうした状態を続けていると、今度は生活保護費を使って遊んでしまうということもあります。仕事を見つけて2度と自己破産をしないようにしなければならず、そうした状況に持ち込むことが重要となっています。なるべく自己破産後に生活保護を申請するなら、仕事を見つけるということも併せて行うべきです